インポ、EDの悩みを医者に頼らず自宅で治す方法-性欲低下、中折れ、勃起不全解決ナビTOP > 日常生活から性行為までに発生する問題別解決の糸口 > 挿入中におけるトラブル

挿入中におけるトラブルについて

 
ここでは、性行為(SEX)の最中、いわゆる挿入中に起こるトラブルについて
述べてみたいと思います。

性行為のパートナーとの気持ちの盛り上がりを迎え、興奮した心境の中で
「挿入」という行為を行いますが、この作業ができたからといって、すべて
のことが完了したわけではありません。

そうです。

次に問題になって来るのは「テクニック」であり「持続時間」があげられます。

ここでは「持続時間」と勃起不全は密接な関わりがありますので述べてみたいと
思います。

ずばり、現象としては「中折れ」が発生しますと、挿入後の持続時間は極めて
短時間になってしまい、男性、女性ともに気持ちが萎えてしまうこととなります。

非常に悲しい現実が待ち受けているわけですが、なぜ挿入後の持続時間が
短かったかをよくよく考えてみましょう。

・体力不足

・焦り

・テクニック不足

などなど。

最も要因としてウェイトが高いのは「体力不足」かと思います。

但し、年齢が高くなればなるほど、当然体力は落ちてきますが、年齢なりの持続
時間が維持できればSEXを楽しむことは十分可能であると思います。

では、年齢なりに持続時間が保てない原因は何かと考察しますと、
生活習慣病に依るものが大きいと推測できるかと思います。

・高血圧

・肥満

・高脂血症

・糖尿病

などなど、いずれも運動不足や、暴飲暴食、不規則な生活リズムなどから発生
するこれらの症状を少しでもお持ちになると、SEXでの行為においても
適正な持続時間が保てなくなります。

よって、まずはインポ、ED、中折れの症状を治す前に、生活習慣病の現状を
改めることが先決になってきます。

それが改善できれば自然と持続時間は適正にキープできると思います。

インポ等の男性特有のこの症状は生活習慣病と密接に関わってきます。

今のご自分の体調全体を見通す力も必要になって来るかと思います。

<生活習慣病を改め、勃起力を復活させるおすすめノウハウ>











デトックス、血液の改善で勃起力をアップする方法















自律神経を調整し男の活力を回復させる方法







日常生活から性行為までに発生する問題別解決の糸口記事一覧

生活上における性に関する問題点

ここでは普段の生活における問題点を考えてみたいと思います。人間は、朝起きて、食事をし、その後様々な活動をします。昼食後は再び活動をし、夕方から夜に夕食をし、そして就...

加齢に伴う体力、精力の低下

精力の旺盛さと体力は比例する!?当サイトにおきましては男性最大の体の悩み「インポ、ED」にまつわることをできるだけ自力で治す方法を提案しております。その提案の中...

挿入前段階でのトラブルによる勃起不全

インポ、ED、勃起不全の症状にかかってしまった方は、性行為にからむ何かしらの行動に問題があった為に「勃起しない」という状況を招いてしまったかと思われます。では、ご自...

挿入中におけるトラブル

ここでは、性行為(SEX)の最中、いわゆる挿入中に起こるトラブルについて述べてみたいと思います。性行為のパートナーとの気持ちの盛り上がりを迎え、興奮した心境の中で「...