インポ、EDの悩みを医者に頼らず自宅で治す方法-性欲低下、中折れ、勃起不全解決ナビTOP > インポ、EDにまつわることあれこれ > 週刊現代で掲載「80歳でもセックス・・・生涯現役のすすめ」

週刊現代で掲載「80歳でもセックス・・・生涯現役のすすめ」について

 
2013年6月8日号にデカデカと出ていました。

「80歳でもセックス・・・生涯現役のすすめ」




















電車の吊り広告を見ていますと非常に興味を覚えたので
購入して読んでみました。

インポ、EDを抱えておられる方にも希望といいますか、将来の
可能性のようなものを感じました。

内容は簡単に申し上げますと

・老いたからセックスライフは終わりだと思うな

・多少難しくても行為をしていれば体が反応して体調自体が
 よくなってくる


・年配者は勃起しなくても相手を感じさせるテクニックを
 身につけると性行為がとても楽しくなる

・風俗店を多いに活用すべし

・外国人のセックス観

おおよそこんな感じのテーマで書いていましたが、今回の記事の中身は
一部バイアグラをうまく使用していいのではないかという記事もあり
ましたので当サイトの趣旨とは若干違う部分がありましたが、
共感できるなと思いましたのは、
年配者は勃起しなくてもいいのだ
それよりも常に女性に接しようという気持ちがより重要なのだ
と書いていました所が非常に印象に残りました。















当サイトでのおすすめで行きますとやはり徳田重男さんのインポの直し方
がいいのではないかなと思います。


「気は心」と申します。

目標はあくまで今のインポ、ED、中折れ等を治すことですが、
そのプロセスでも性の歓びは十分享受できるということもみなさま
ぜひぜひお忘れなきように日々ご精進ください。


インポ、EDにまつわることあれこれ記事一覧

週刊現代で掲載「80歳でもセックス・・・生涯現役のすすめ」

2013年6月8日号にデカデカと出ていました。「80歳でもセックス・・・生涯現役のすすめ」 ...

週刊現代で掲載「口でするセックス」のすすめ

またまた週刊現代の記事ですが、2013年7月6日号に興味深い記事が掲載されていました。「口でするセックス」という題名でしいたが、既に読まれた方も多いかと思いますが、...

産経新聞の掲載「EDは脳梗塞や心筋梗塞の前兆?」

平成25年11月9日の産経新聞にこんな記事が掲載されていました。新聞紙上でも普通にED、...

夏が近づくとインポ、ED症状の来院者が増える!?

春先から親しくなった彼女と、晴れて交際がスタート!!しかし、夏が近づく時期になると次第に襲いかかるEDに対する悩みを抱えている方が実は多くおられるようです。そし...